スポンサーリンク

ドラクエⅡ – くまきちの冒険日記 その17

画像をクリックするとamazon.co.jpが開きます。

ドラクエⅡのゲームプレイ日記 第17回
この日記は、主人公であるくまきちの日記です。
プレイ日記を通して、この作品の面白さを伝えていきたいと思います。
前回:くまきちの冒険日記 その16

ネタバレが含まれますので、現在ドラクエⅡをプレイ中の方や将来プレイ予定の方はご注意ください。
この冒険日記に登場する人物の名前は実際にゲーム内に登場するキャラクタの名前であり、現実の人物を指すものではありません。主人公以外のパーティキャラの名前も、ゲーム内で自動的に設定されたものをそのまま使用しています。

ムーンペタの町

ムーンペタに辿り着いて宿屋で休息したくまきち達は、いつも通り町を散策します。

町の大きさや雰囲気はリリザの町と変わりませんが、町の中に池があり、その中央に小島があるのが気になります。島の上では老人が焚火で暖をとっており、地下道への階段も見えます。池のすぐ傍には金の鍵の扉で閉じられた小屋があります。恐らく、この小屋の中に小島へ続く階段があるのでしょう。老人は何か重要な情報を知っていそうです。

そして何と、ローレシアの城から遠く離れたこの町で、くまきちファンに出会いました。ファンは大切にしなければいけません。

とある女性
くまきち様ではっ!?
こんなところでお会いするとは!
ああ、夢のようですわ!

くまきち
いやあ、参ったな!
自分もお嬢さんみたいな素敵な女性に出会えて光栄ですよ。
はははは…

クッキー
いつからそんな軽いやつになったんだい?
君には似合わないぜ。
はははは…

くまきち
大きなお世話だよ。
すこし君を見習ってみようと思っただけさ。
このままじゃ、あまり喋らない主人公になりそうだからな。

クッキー
なんだそうか。
それなら仕方ないな。
しかし、往々にして主人公は無口なものだよ。
「はい」とか「いいえ」しか言わない奴ばかりじゃないか。
はははは…

また他には、風のマントに関する情報も入手しました。

厳つい男
何処かの塔の中に風のマントがあるらしいぜっ!
マントを付けていれば、高いところから落ちてもムササビみたいに飛べるんだってよ。

さっきからクッキーは、自分のマントの裾を掴んでムササビの真似をしています。ムササビが余程気に入ったようです。くまきちは、マントを掴んで周りを跳ね回るクッキーを無視して情報収集を続けます。

そんな事よりも、くまきちとしてはムーンブルクの事が気になります。町にいた兵士の話では、ムーンブルクの城はこの町の南西にあるようです。
また、町の北西の隅に、別の兵士が隠れるようにして立っていました。話を聞いてみると、その兵士はムーンブルク城から逃げ出してきたそうで、ムーンブルクの王女の事をしきりに心配していました。名前をあきな姫というそうです。ついに王女の名前が分かりました。あきな、素敵な名前です。変な名前じゃなくて良かったです。
今も城にいるのであれば、急いで助けに行かねばなりません。しかし今のくまきち達のレベルのままでは、この新しい大陸で生き残るのは難しいでしょう。もっと強くならねばなりません。

また、話しかけると後を付いて来る、可愛い子犬がいました。

可愛い子犬
クーン、クーン

お腹がすいているのでしょうか。何か食べ物をあげたいところですが、生憎くまきち達は薬草しか持っていません。薬草では、HPは回復してもお腹は満たされません。

くまきち達は装備強化のために武器屋を覗いてみたのですが、値段を見てびっくり、目の玉が飛び出るほど高い。リリザの町より一桁高い。また暫く、町の周辺でレベルアップを兼ねたお金稼ぎをする必要がありそうです。

次の日記へ
日記の一覧はこちら

武器屋 鎖鎌 390ゴールド
鉄の槍 770ゴールド
鋼の剣 1500ゴールド
鎖帷子 480ゴールド
鋼の鎧 1000ゴールド
鋼の盾 2000ゴールド
道具屋 薬草 15ゴールド
毒消し草 8ゴールド
キメラの翼 80ゴールド
聖水 40ゴールド
宿屋 12ゴールド(一人当たり?)
福引所

Amazonで購入できる商品
 

シェアする

スポンサーリンク