スポンサーリンク

真・女神転生DEEP STRANGE JOURNEY遊んでます – スキル継承が面倒だ

こんにちは、くまです。
前回のブログに引き続き、現在、真・女神転生DEEP STRANGE JOURNEYを遊んでいます。

『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』PV

前回記事:真・女神転生DEEP STRANGE JOURNEY遊んでます – 現在 嘆きの胎 第2層

継承システムは前作のSTRANGE JOURNEYと同じですが、本当にスキル継承しづらいルールだと思います。
重要なスキルだと思っても、普通に悪魔合体をするだけでは継承することが出来ません。

例えば、悪魔Aの電撃スキルを悪魔Dに継承させるとして、そのために悪魔Aから悪魔Bを作り、その悪魔Bと他の悪魔を合体させる必要がある場合、悪魔Bに該当する悪魔に電撃を継承できるものがいません。
ほとんどのケースでスキル継承が途絶えてしまいます。

また、仮に希望のスキルを持つ悪魔Bが作れたとしても、継承可能なスキルの中からレベルの高いものが2つ選ばれるという仕組みがあり、結果的に他のスキルが優先されてしまい希望のスキルが継承できないという事になります。

メガテンIIIの場合は確率で継承されるスキルが選ばれるので、何度もスキル選択を繰り返せばいつかは希望の悪魔を作ることが出来ました。(まあ、メガテンIIIの場合1時間費やしても希望のスキルを継承できないケースがざらにありましたが)
メガテンIVはもっと簡単で、継承可能スキルの中から自分で選択できました。
メガテンIVは簡単すぎるとして、せめてメガテンIIIのルールにしてくれれば良かったのに。

SJで希望のスキルを継承させるにはデビルソースというものを使用しなければなりません。
デビルソースを使用すると、メガテンIVと同様に継承可能スキルの中から自分で選択できるようになります。
ただしこのデビルソースを入手するためにはルールがあります。
まず、1種類の悪魔から1種類のデビルソースが入手できます。
最初の1つ目は簡単に入手できるのですが、2個目以降は召喚してから現在までのレベル差の2倍の確率で入手できます。
そうなると、高レベルの悪魔になるほどデビルソースを入手することが困難になります。
そのため何も考えずに使ってしまうと、後々必要なスキルが手に入らなくなってしまいます。

もっとスキルを継承しやすいルールにしてくれれば良いのにと思います。
今回はスキル継承に関する不満を書いてしまいました。
それではまた。

シェアする

スポンサーリンク