スポンサーリンク

真・女神転生DEEP STRANGE JOURNEY遊んでます – デモニホ・ブート・キャンプ(3)

こんばんは、くまです。
今回はネタバレ有りです。
前回に続いて、またまた真・女神転生DEEP STRANGE JOURNEYのことを書きます。

『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』PV

前回記事:真・女神転生DEEP STRANGE JOURNEY遊んでます – スキル継承が面倒だ

真・女神転生DEEP STRANGE JOURNEYでデモニホ・ブート・キャンプ(3)をクリアしました。
(1)と(2)を飛ばしていきなり(3)のことを書きます。

そもそもデモニホ・ブート・キャンプとは、デモニホという妖精軍曹が、トリッキーな戦闘でプレイヤーを苦しめるミニゲームです。
トリッキーと書いた理由は、このミニゲームはただ闘うだけではクリアすることができないからです。
頭を使って最適な悪魔を用意して最適な手順で戦闘を進めていく必要があります。

(1)と(2)は半分力技でクリアできたのですが、(3)からは方法を考えなければならなくなりました。
(3)のお題は、パーティ全キャラMP10の状態で、斉天大聖とトートを3ターン以内に撃破しろというもの。

斉天大聖は特定の魔法攻撃が弱点で、トートは物理攻撃が弱点です。
斉天大聖は毎ターン雄叫びを使用してきます。
トートは物理攻撃、テトラカーン、物理攻撃を繰り返すようです。
3ターンで倒すためには、まず斉天大聖に雄叫びを使われてはいけません。
雄叫びは相手の攻撃力を大幅に下げる効果があります。
確かタルンダ2回分。
雄叫びを使われると、トート撃破に時間が掛かってしまいます。
なので、最初のターンで速攻撃破する必要があります。

斉天大聖を撃破するためには魔法攻撃しか方法がないのですが、MP10という値がポイント。
MP10とは単体攻撃のXXダインが1回使用できる量。
更にポイントは、パーティ全員のスタンスを揃えてデビルCO-OPを狙う必要があります。
デビルCO-OPができないと、速攻撃破は難しいと思われます。

斉天大聖を倒せれば、後はテトラカーンを使われようと気にせず物理攻撃とデビルCO-OPで押しまくり、トートを撃破するだけ。

そう書くのは簡単なのですが、問題はXXダインを使用できる悪魔を揃えること。
くまが初めてこの(3)にチャレンジしたときは、スタンスがLOWでレベルがそれほど高くなく、XXダインを持っている悪魔がいませんでした。
特に、LOWは低レベルのXXダイン持ち悪魔がいません。
デビルソースを使って作れなくはないけど、こんなことで使ってしまうのはもったいない気がする。
ちょうどシナリオを進めた際に、選択肢によってスタンスがNEUTRALに変化してくれたためフロストエースやじゃあくフロストをパーティに加えてクリアすることが出来ました。
もしかすると、主人公以外をNEUTRALで揃えてデビルCO-OPを狙っても勝つことが出来たかもしれませんが。

という事で、今日はここまでです。
ではまた。

シェアする

スポンサーリンク