スポンサーリンク

真・女神転生DEEP STRANGE JOURNEY遊んでます – 嘆きの胎 第3圏クリア

こんばんは、くまです。
ここのところ続けて書いておりますが、今回も真・女神転生DEEP STRANGE JOURNEYについてです。
ネタバレ有りです。

『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』PV

前回記事:真・女神転生DEEP STRANGE JOURNEY遊んでます – デモニホ・ブート・キャンプ(3)

嘆きの胎 第3圏をクリアしました。

第2圏のデモニホ・ブート・キャンプ(3)は結構頭を使ったのですが、第3圏でのデモニホ・ブート・キャンプ(4)はとっても簡単でした。
お題は万能属性を持たないパーティで7ターン以内に相手を倒すこと。
パーティのスタンスを揃え、敵の弱点を突いてはデビルCO-OPという手順を繰り返せば簡単にクリアです。

それよりも、このエリアボスと言うか、先にエリアボスを倒してしまったやつとの戦闘が結構しんどかった。
こいつは素早いうえにこちらの命中率を大幅に下げるスキルを使ってくる。
そしてこちらが攻撃をミスすると、銃属性の自動反撃スキルで確実にダメージを与えてくる。
さらに攻撃力が馬鹿みたいに高い。
中々攻撃が当たらないのに攻撃が外れる度にダメージを受けるので、かなりしんどい戦闘になります。
弱体化スキルも何回か掛けると解除されるし、こちらに掛けられた弱体化をデクンダするとすぐに弱体化を使ってきます。
きりがないです。
それで、最終的に考えたのが、銃反射属性の悪魔を揃えるというものです。

最初の1回は雄叫びで敵の攻撃力を多少下げておいて、あとは銃反射属性の悪魔でどんどん攻撃します。
そうすると、攻撃が当たればそのままダメージになるし、外れても銃属性の反撃を反射できるのでそれでダメージが与えられます。
つまり、当たっても外れてもダメージが与えられるのです。
たまに物理属性の強力なスキルを使ってくるので、HPが減ったらすぐに回復します。
大体敵のHPを7割ほど削ると退却していきます。

という事で何とかクリアできました。
これから先、さらにしんどい戦闘が待っているのでしょう。
DRPG好きのくまとしては楽しみです。

今日はこれで終わりです。
それでは、また。

シェアする

スポンサーリンク