スポンサーリンク

真・女神転生DEEP STRANGE JOURNEY遊んでます – デビルソースの増やし方

こんばんは、くまです。
現在、真・女神転生DEEP STRANGE JOURNEYをプレイ中です。
今回はデビルソースを比較的簡単に増やす方法を書きます。
ネタバレ有りです。

『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』PV

前回記事:真・女神転生DEEP STRANGE JOURNEY遊んでます – 嘆きの胎の看守悪魔

デビルソースを入手しやすい悪魔

デビルソースとは悪魔の持つスキルをデータとして保存したもので、悪魔合体をする際に使用すると、デビルソースに記録されたスキルと元々継承されるスキル候補の中から好みのものを選んで継承することが出来ます。
デビルソースは、解析度100%の悪魔が仲魔にいる状態で戦闘に勝つことで入手することが出来ます。
ただしこれは最初の1回だけ。
2回目以降は「仲魔になったレベルあるいは戦闘パーティに参加したレベルと、現在のレベルの差」が大きいほど確率が高くなります。
終盤のダンジョンになるほど、1回の戦闘で入手できる経験値は大きくなります。
なので初期レベルが低い悪魔、例えばLV1のノッカーを終盤のダンジョンに連れていって、1回でも戦闘に勝利すれば一気にレベルが上昇します。
これによりデビルソースの入手確率が大幅に高くなります。
つまり、初期レベルの低い悪魔ほどデビルソースを入手しやすいという事です。

デビルソースのボーナススキル

デビルソースに含まれるスキルには、悪魔ごとに決まった固定スキルの他にボーナススキルというものがあります。
これは通常1個で、ダブルフレーバーというサブアプリを装備していると2個になります。
このボーナススキルは、悪魔が所有しているスキルから固定スキルを除いた中から、弱いスキルが優先的に選択されます。
そのため欲しいスキルを持っている悪魔がいても、欲しいスキルよりも弱いスキルを同時に持っているとそちらが選ばれてしまいます。
逆に言うと、欲しいスキルしか持っていなければ、必ずそのスキルがボーナススキルとして選ばれるということになります。

強いスキルを沢山入手するには

上に書いた2つのルールを利用することで、例えばメシアライザーのような強いスキルを沢山入手できるようになります。
その方法は、量産したいスキルの入ったデビルソースを使用し、初期レベルの低い悪魔を生成します。
その際継承するスキルは、ダブルフレーバー入手後の事を考えて2つ以下にします。
2つのスキルが別々のデビルソースに分かれている場合は、まず1つだけ継承させた後、御魂合体を利用して2つ目を追加します。
この際、必ず初期レベル(レベルを上げない)で悪魔全書に登録します。
レベルを上げてしまうと、デビルソースの入手確率が下がってしまいます。
スキルが必要になった際に悪魔全書から悪魔を呼び出し、終盤のダンジョンで一気にレベルを上げてデビルソースを入手すれば、強いスキルを量産できるようになるのです。

メギドラオンとメシアライザーを持ったLV1のノッカーを作ってみよう

1.マーヤーソースとイシスソースあたりを入手しましょう。
2.精霊エアロスと地霊カハクでランクダウン合体により地霊ノッカーを作りましょう。
この際マーヤーソースを使用してメギドラオンのみ継承させます。(イシスソースからメシアライザーを継承しても良いです)
3.次に精霊アーシーズと精霊エアロスを合体して御魂クシミタマを作りましょう。
4.御魂クシミタマと地霊ノッカーを合体させましょう。
この際イシスソースを使用しメギドラオンとメシアライザーのみ継承させます。(最初にイシスソースを使った場合はマーヤーソースを使います)
これでメギドラオンとメシアライザーを持ったLV1のノッカーを作ることが出来ます。
5.この状態で悪魔全書に登録しましょう。

では今日はこれで終わります。
また次回お会いしましょう。

シェアする

スポンサーリンク