スポンサーリンク

デモンゲイズ2 一応終わった

こんばんは、くまです。
最近PSVITAのデモンゲイズ2をプレイしていました。
そして終わった。
プラチナトロフィーも獲れた。

デモンゲイズ2 2nd Trailer 【新発売日2016年9月29日】

デモンゲイズ2には、コール・オブ・ザ・グリモダールという追加コンテンツがあって、無料で配信されてますが、こっちは手を付けてなくて、本編を終わらせた状態。

DG2 Extra trailer

実は最初はGジェネ・ジェネシスを遊んでいたのだけど、シナリオが変わるだけで個性の無いマップ攻略に、だんだん飽きてしまった。
そこで始めたのがデモンゲイズ2。
VITAなので寝ながら遊べるし。

くまは前作もプレイしていてクリア済み。
前作もプラチナトロフィーを獲得してます。
前作は面白かった。
くま的にかなり好きなDRPGです。

そして今作は、まあまあ面白い。
ゲームシステムやスキルは同じで、とっつきやすいストーリーの軽さも同じ。
ストーリーの章間の話が長くて、ちょっとテンポが悪いのは気になる。

大きな違いはデモンに関するところ。
そもそもデモンというのは、機械仕掛けの神様のような存在で、最初は敵として登場して、倒すと仲間になる。

1と2の違いは、1ではデモンを召喚して戦闘に参加させるのに対して、2ではプレイヤーキャラクターとして扱う点。
そのため、1ではデモンとの会話がほとんど無いのだが、2では章間のイベントシーンで普通の仲間として会話している。
さらに2では、デモン個別のイベントが用意されており、1では特別な存在だったデモンが、2ではより身近な存在になったと言える。

1では、戦闘中にデモンを召喚すると、ターンが進むたびにデモンゲージというものが減っていき、ゲージが空になるとデモンが暴走して敵味方関係無く攻撃し出す。
こうなると手が付けられなくなり、パーティ全滅にもなりかねない。

2ではデモンを変態させる事ができ、変態中はデモンがパワーアップするとともに、特別なデモンスキルを使えるようになる。
変態中はスターゲージというものが減っていき、空になるとデモンが通常状態に戻る。
それと、デモンと合体できるようになった。
合体中は一定回数一方的に攻撃できるけど、合体が解けるとデモンが衰弱状態になる。

くま的に1のデモンシステムが好きだったので、ここのルールが変わったのはとても残念でした。
1のシステムだと、かなり忙しくはなりますが、デモンが暴走しないようにコントロールしながら、強力な敵と戦うのがスリリングで楽しかった。

それと、1ではバフデバフがかなり重要だと感じてたけど、2だと力技で何とかなってしまう。
ラスボスであっても、アイアンシェルという、物理ダメージを低減させるスキルを使っておけば、あとは強力な物理攻撃であっという間に倒せてしまう。
ちょっと戦闘が単純。

全体的に前作の方がずっと面白かった。
ちょっと残念だけど、まあまあ楽しめたからいいかな。

という事で、くまはこれからイースVIIIを始めます。
ではまた。

シェアする

スポンサーリンク