スポンサーリンク

宇宙船サジタリウス ペポ

こんばんは、くまです。
最近バンダイチャンネルという動画配信サイトに加入して、宇宙船サジタリウスというアニメを見てます。
これは、くまが幼い頃にテレビで放送していたもの。
宇宙船に乗ってコミカルなキャラクターが冒険をするアニメ、という程度しか覚えてなかったのですが、何故か面白かったという記憶だけは残っていました。
それでコロナ禍で外出自粛もあったため、懐かしのアニメでも見ようと思い立ったのです、ペポ。

宇宙船サジタリウス 第1話「消えた美人教授を追え!」

久しぶりに見てみると、ラザニア、ラザニアと連呼したり、家族と仲間のどっちを取るか悩んだり、好きな人のために周りの迷惑を省みず仲間を危険に巻き込んだり、そんな人間臭さをコミカルなキャラがコミカルに演じています、ペポ。
さらには当時の社会情勢とか世界情勢を風刺した話があったりと、どう考えても子供向けじゃないよな〜って思います、ペポ。

どこかのロボットアニメのような変形シーンを繰り返し使って尺を稼ぐようなシーンも無く、1話1話の中身が濃くてとっても面白い。
子供心に感じた面白いという記憶は間違いじゃなかった、ペポ。

それで、ペポペポ言うシビップというキウィフルーツのような、いや、笹団子のようなキャラクターが登場するのですが、くまと相棒のしろくまさんの間では愛らしい、優しいキャラとしてお気に入りになっています。
シビップの口癖?のペポが流行っています、ペポ。

ブルーレイが欲しいなと思って探したのですが、もう販売終了だし、アマゾンでは未開封品が18万くらいするし、ちょっと手が出ない。
定価は8万くらいなので、凄いプレミアム価格です。
定価で買えた人は羨ましい、ペポ。

という事で、ブルーレイは諦めて、動画配信で全話見ます。
ではまた、ペポ。

シェアする

スポンサーリンク