スポンサーリンク

くまとジュリア

こんばんは、くまです。
突然ですが、今日はくまの愛車を紹介。
それは、このエンブレム。

結構メジャーなブランドなのに、何故かあまり売れていないアルファロメオ。
くまの愛車はアルファロメオのジュリア。

真正面から見るとかなりユニークな顔をしていますが、このアングルから見ると格好良く見えるのではと思っています。
360°どこから見ても完璧なデザインの車ってなかなか無いと思います。
とは言っても、真正面から見た姿も結構好きですが。
ちょっとナンバープレートがダサいです。
アルファロメオには、やはりイタリアと同じ横長のナンバープレートが似合うのですが、まあこれは諦めるしかありません。

アルファ ロメオ ジュリア | TVCM [30 sec]

くまの車はアルファロメオ ジュリア ヴェローチェ RWD(FR)です。AWDもありますが、あえてRWDを選びました。
AWDはちょっと重いんです。
くまは軽やかに動く車が好きなので、試乗した時にAWDはRWDより少し重たかったのが気になってしまって。
このヴェローチェは初期型。
現行モデルは色々違います。
ナビが付いたとか、運転支援システムが進化しているとか、インフォテインメントのディスプレイがタッチパネルだとか、内装にレザーを多用しているとか。
でもそこら辺は、くま的にどうで良いのですが、アルミホイールの違いだけはとっても残念でならない。
現行モデルのホイールはカッコイイです。
QV(クアドリフォリオ・ヴェルディ)のホイールと同じなのです。
これと同じものをくまの車に付けようとすると、何と70万円近くかかってしまうらしい。
ちょっと高いですね。
付け替えるにしても、今のホイールがボロボロになってからでも良いかと思います。
どうせ今後、色々傷が付いていくでしょうから。

後ろ姿もいいですね。
どっしりとして見えます。
ちょっと汚れすぎていたので、少し画像処理しています。
2本出しのマフラーが結構カッコいいです。
ちなみに、最上位グレードのQVはマフラー4本出し(左右それぞれ2本)、スーパーは1本、ヴェローチェは2本です。

さて、この写真を撮るために、十数年前に買ったデジタル一眼レフカメラを押し入れから引っ張り出してきました。
それはオリンパスE-3というやつ。
発売当時は一応フラッグシップモデルだった。
今となっては携帯のカメラの方が性能が良いのですが、何となく一眼で撮りたくなったもので、久々に使いました。
十数年前のものですが、結構綺麗に取れていますね。
天気が悪かったので、だいぶ暗くなっていますが。
最近のカメラの写真って画像処理してます感がかなり強いですが、このカメラはあまりそういった感じは無いですね。
より自然な感じがします。


今中古を買おうとすると、とてつもなく安いですね。
発売当初は結構高かったので、とても悲しいです。

ということで、今日はこれにて。

シェアする

スポンサーリンク