ドラクエⅡ-くまきちの冒険日記帳 2ページ目

スポンサーリンク

このページは、本サイト「積みゲーマー日々煩い」で紹介したファミコン版ドラクエⅡのゲームプレイ日記をまとめたものです。興味のある方はぜひ読んでみてくださいね。
管理人のくまより。

前のページ
モンスターリストはこちら。
地図帳はこちら。

画像をクリックするとamazon.co.jpが開きます。

タイトル 内容 公開日
くまきちの冒険日記 その21 あきなが加わり3人になったくまきち達は、ムーンブルク周辺を探索しつつ戦闘経験を積んでいきます。そして、風のマントがあるという風の塔を発見します。3人は力を合わせながら風の塔の探索を開始するのでした。はたして、くまきち達は風のマントを手に入れることが出来るのでしょうか。 2017年4月16日
くまきちの冒険日記 その22 風のマントを入手したくまきち達は、ムーンブルク城の南西にある祠を通り、西側にある新しい地を冒険します。そこは、今まで以上に強力なモンスターが徘徊している場所でした。くまきち達は無事に新しい町を見つけることが出来るのでしょうか。 2017年4月17日
くまきちの冒険日記 その23 ルプガナの町に到着したくまきち達はアレフガルドに関する情報を幾つか入手しました。アレフガルドに行くには海を渡る手段が必要ですが、生憎船を持っていません。くまきち達は船を入手して、無事にアレフガルドに向かうことが出来るのでしょうか。 2017年4月20日
くまきちの冒険日記 その24 くまきち達はアレフガルドに上陸します。ロトの勇者が旅をしたアレフガルドとはどの様な場所なのでしょうか。ロトの勇者が訪れたという町や村を周りながら、アレフガルドの現在の姿を見て回りましょう。 2017年4月26日
くまきちの冒険日記 その25 くまきち達はアレフガルドの聖なる祠にある旅の扉をくぐり、旅の扉ネットワークの中心となる祠に到着しました。この旅の扉ネットワークを使えば、遠く離れた土地まで一瞬で移動することが出来るのです。くまきち達は祠を出て、見知らぬ大陸の探索を始めます。 2017年4月27日
くまきちの冒険日記 その26 ベラヌールの探索を終えたくまきち達は、船に乗って本格的に大航海を始めます。世界中のまだ見ぬ土地をめぐり、紋章を集めつつハーゴンを倒すための新たな情報を入手しましょう。また、今まで以上の強敵に出会うかもしれません。新しく発見した町で装備を調達し、より強くならなければなりません。 2017年5月3日
くまきちの冒険日記 その27 金の鍵を手に入れたくまきち達。今まで世界中を周ってきて、金の鍵が掛かった扉を沢山目にしてきました。手に入れた金の鍵を使って、今まで開けられなかった扉を開けて周りましょう。きっと素晴らしい発見があるに違いありません。 2017年5月4日
くまきちの冒険日記 その28 金の鍵の扉の次は牢屋の扉を開けて周ります。金の鍵の扉ほど数は無いですが、それでも世界中にあるはずです。また新たな発見があることを期待して、再び世界中を周ります。 2017年5月4日
くまきちの冒険日記 その29 聖なる織り機と天露の糸を手に入れたくまきち達は、ドン・モハメに水の羽衣を作ってもらうため、テパの村を探して航海を続けています。特にあきなの防具は少なく、是非とも手に入れたいと思います。くまきち達はテパの村を見つけ、水の羽衣を作ってもらうことができるでしょうか。 2017年5月5日
くまきちの冒険日記 その30 水の羽衣を手に入れて装備を整えたくまきち達は、本腰を入れて紋章集めを始めました。既にいくつか紋章は手に入れていますが、残りの紋章とロンダルキアに向かうために必要な邪神の像、さらに邪神の像を手に入れるために必要な月の欠片を手に入れなければなりません。ハーゴンを倒す道程はまだまだ続きそうです。 2017年5月16日
くまきちの冒険日記 最終回 ついにロンダルキアの地に立ったくまきち達。全ての紋章も集めることができました。いよいよハーゴンとの決戦が始まります。この冒険日記もついに最終回。くまきち達は世界に平和を取り戻すことが出来るのでしょうか。 2017年5月21日

前のページ
モンスターリストはこちら。
地図帳はこちら。

Amazonで購入できる商品
 

シェアする

スポンサーリンク